商品先物取引会社が多い

人形町周辺を歩いていると商品先物取引関連の会社が多い。それもそのはずで人形町周辺には東京穀物商品取引所、東京工業品取引所がある。

いわゆるブローカーは自然とこれらの取引所の近くに居を構えるということだと思う。今は電子取引が主流なので地理的に取引所の近くになくてもいいわけで、実際新興のブローカーは渋谷であったり品川であったりいろいろなところに本拠地を構えている。

昔は場立ちがいてフロアで実際に売買をやっていたのでどうしても近くに事務所を構えたのだろう。

人形町から10分ほど歩くと兜町、茅場町があるが、こちらは言わずと知れた東京証券取引所があるので、証券会社が数多く集まっている。「兜町」=「証券業界」という使い方もあるくらいだしね。

これらの会社を見ながらウォーキングするのもトレーダーの自分としてはとてもおもしろい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました