クリスマス・ピアノ発表会

習っているピアノの先生の生徒達によるクリスマス・ピアノ発表会があり、弾いてきました。毎年12月23日(祝)恒例となっていて、これが終わると「年末だな」と実感する毎年になってきました。

ヤマハ銀座センターの一番大きなスタジオにグランドピアノ、エレクトーン、テーブルが並べられ、壁にはクリスマスの飾り付けが。

20091223_piano00

まず、先生とヤマハスタッフの方によるサザンの「白い恋人達」の演奏で雰囲気を盛り上げた後、10数名の生徒達が演奏していきます。

私はグレンミラーの「ムーン・ライト・セレナーデ」、ジャズバラード風にアレンジした「神の御子は」の2曲を演奏。

20091223_piano01

今年で3回目なのですけど、特に去年はがちがちになってしまって、足までがくがくしてペダルもまともに踏めない状態。今年は、練習を重ねるのはもちろん、ゆったりめの曲を選曲して、さらにリラックスして弾けているというイメージを何度も重ねて臨みました。

その結果、やっぱり緊張して指が震えたけど、少なくとも3年のうちでは一番演奏する内容に気持ちを集中することができたので満足です。

このクリスマス・発表会恒例のお茶とケーキ。

20091223_piano02

演奏する前はカップを持つ手も緊張してたけど、演奏後はすーっと体の力が抜けておいしくいただくことができました。

生徒達の演奏後にヤマハのスタッフさん達(フルート、ピアノ、エレクトーン)によるユニット演奏の披露がありました。皆さんやっぱり演奏うまいんですね。
ヤマハ銀座センターは今仮住まいなんですけど、来年の3月から銀座8丁目にできる新ヤマハ銀座店ビルの10Fに入ることになっています。きれいなところに移るのはうれしいけどレッスンの後楽譜とか買い込みそうでちょっと怖い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました