ピアノレッスン番外編《YouTube閲覧回数上位ベスト5》

本日はクリスマスイブ。皆さんそれぞれの夜をお過ごしのことと思います。

例年ですとクリスマス曲を練習するのですが今年は手を付けられませんでした。そんなこともあり、去年まで練習したクリスマス曲をYouTubeで聴いていたのですが、ふと再生回数に目が行きました。自分がアップロードした動画を再生回数順に表示してみたところベスト5は以下のようになりました。

■第1位『スタンダードジャズピアノ編』 58,192回

これは動画ではなく、ピアノを始めて間もない頃レッスンを受けた曲を録音したMP3ファイルを編集して組み合わせたものです。やはりスタンダードジャズ曲はみんな魅力的な曲ばかりなので、本当に初心者の演奏にもかかわらず皆さんよく聴いてくださるようです。またコメントもたくさんの方々からいただきました。一日あたり128回再生されているという計算になります。ありがたいとおもいます。

■第2位『レット・イット・ビー』 43,381回

これも飛び抜けて回数が多いです。演奏というよりも編曲の良さで目立っているのではないでしょうか。できればもう一度演奏し直してみたいなと思います。

■第3位『オルフェのサンバ』 5,852回

映画「黒いオルフェ」からは有名な3曲をアップしているのですが、この曲が一番多いということになっています。この曲をピアノソロで演奏というのがそもそも少ないですので目立っているのかもしれません。

■第4位『オーバー・ザ・レインボウ』 5,741回

有名な曲ですものね。

■第5位『ノルウェーの森』 5,427回

ビートルズ曲も何曲か弾きましたが、レット・イット・ビーを別にするとこのノルウェーの森が一番多かったというのは少し意外でした。

1位と2位はダントツで、かなり離れて3位以下が並んでいます。それでも一日にあたり10回ほどのアクセスがあることになります。本当にありがたいことです。励みになります。

ブログ「禿山の一夜」でいつも聴いてくださる皆様、どうもありがとうございます。これからも続けていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました