『成功は”ランダム”にやってくる!』「クリックモーメント」(チャンスの瞬間)の掴み方

面白い本に出会った。
『成功は”ランダム”にやってくる!』「クリックモーメント」(チャンスの瞬間)の掴み方(フランス・ヨハンソン著)

Img_20170908_161422_2

モチベーションを保って、目標を明確にし、計画し、着実に実現していく、というのが通常の自己啓発論に共通している。しかし、この本は、それは大切だが「それだけでは成功を手にすることは難しい」と言う。

この本は数え切れないほどの事例を上げながら単なる偶然から成功が生まれているということを説明している。その理由は人間の行動というのは予想できない結果になることがあることから来るという。

冒頭に紹介されている事例は、2004年当時、アメリカで最下位を低迷していたABCテレビを救ったテレビドラマ「LOST」の話が載っている。成り行き上制作されることになったが、誰も成功するとは思っていなかったこのドラマは御存知の通り大ヒットドラマになりABCを救った。

このような事例を色々と紹介したうえで、チャンスをつかむためのクリックモーメントを起こす方法、やってきたクリックモーメントを掴み取る方法、活用する方法などを紹介している。

簡単に言ってしまうと、小さくいろいろなことを行動して(試して)、うまくいかないものはやめるが、うまくいくものは倍がけして自分のものにしていく、ということだ。

この本を読んで一番なるほどと思ったのは、クリックモーメントはただ待っていてもやってこない、小さな行動を起こすことからすべてが始まる、ということだ。毎日毎日小さな一歩を踏み出してゆきたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました