ピアノレッスン No.092『アメリカ(ウエストサイドストーリー)』

レナード・バーンスタインが作曲したウエストサイドストーリーの中から,今回は「アメリカ」です。
私にしてはめずらしくリズミックでテンポが速めの曲になりましたが、かなり練習しました^^

まだまだテンポを上げたいところなんですが、私にはこれが精一杯。レッスンでわかったのは、あたりまえですが「力を抜けば楽に速く指が動く」ということでした。また力を抜くということは、言い方を変えるとフレーズを意識したメリハリを付けた演奏を心がける、ということにつながると改めて思いました。

使用楽譜「WEST SIDE STORY」BOOSEY & HAWKES
(割と易しめに編曲された曲集で、10曲掲載されています)


ピアノ ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました