ピアノレッスンNo.126『シャル・ウィ・ダンス』

懐かしの映画音楽シリーズ、今回は「シャル・ウイ・ダンス」です。
サウンド・オブ・ミュージックでお馴染みのロジャース&ハマースタインが「王様と私」のために作曲した曲ですが、周防監督の日本映画とそれをリメイクしてリチャード・ギア主演のハリウッド映画ですっかりお馴染みになりましたね。

使用楽譜「映画音楽名曲全集1」(ドレミ出版)

コメント

  1. BostonP より:

    おはようございます。
    清々しい朝にピッタリの、リズミカルな演奏ですね。
    私と3年ぐらいのピアノ歴の差があるようですが、私の方は何年経てば弾くことが出来ることになるやら・・・。

    退職されたとか(される?)。
    以前、欧州旅行で現地の人が勘違いして私がリタイアしていると受け取られ、「それはおめでとう」と言われたことを思い出しました。欧米では働くことは罪悪感が伴うようですし、日本では働かないと後ろめたさがあるように思います。
    でも、私も早くリタイアしてやりたいことをやると決めてます。週に数日働いて社会と繋がり、適当なストレスがあると健康にイイかも知れませんね。
    これから、リタイア後のレポートも少ししていただければと、勝手に考えてます。

  2. ブライアン より:

    BostonPさん、おはようございます。

    昔からよく冗談ぽく、「100歳まで生きたい」と人に話していました。(今は「110歳まで」にグレードアップしたのですが(笑))
    リタイアしたときに生きがい、経済、社会とのつながりの3つが大切だと思っています。人それぞれいろいろな価値観や生活環境があるので具体的には人それぞれですけどね。
    少なくとも生きがいについてはBostonPさんも私も音楽が重要なアイテムになりそうですね。楽しんで行きましょう。

タイトルとURLをコピーしました