情報処理技術者試験

 今年は4月18日に春の情報処理試験が行われます。
 私は、昨年に引き続いて「テクニカルエンジニア(データベース)」を受験する予定です。んっ、「引き続いて」ってことは昨年は落ちたということなんですよ。会社の提供した対策講座まで受けて準備万端で望んだつもりだったんですけど、落ちちゃったんです。
 自己採点では午前は80点、午後Ⅱは75点だったので、問題は午後Ⅰにあることは分かっています。1時間半の間に3問の記述式問題を解かなければいけません。これがまた大変なんです。対策講座の先生のおっしゃっることには、「考えたとおり書いていってください。書いたら消して直すような余裕はありません。」ということだそうです。
 午後Ⅱは確かに難しくて長文の問題なんですが、2時間の時間猶予があるので、考えているうちに何かかけちゃうんです。午前は一般常識的な思考+直前対策で何とかなるかな。はやり問題は午後Ⅰです。
 今年は、過去5年間の問題を自分で制限時間内に全部解いてみるということを試験までにやる予定にしています。(始めていますが)
 職場までの通勤の電車がちょうど30分なので、片道あたり1問を解ききることを目標にやっています。これを始めてから電車内の30分があっという間にすぎてしまいます。(もちろん座れるのでできるのですが)
 今年こそはがんばるぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました