ピアノレッスン『枯葉』

前回のイパネマの娘から一気に秋に向けての曲『枯葉』を練習しました。

枯葉の演奏は、ピアノソロではバラード風に弾かれることが多いと思いますが、ここでは、軽いスイングに乗った枯葉です。

なんと言っても難しいのが、後半に出てくる左手によるベースのリズムです。歯切れ良く、アフタービートのノリで弾きたいのですけど、意識すると右手のメロディーがおろそかになってしまって・・・

でも、全体に軽いスイング感は出せているのではと思います。スイング曲は何曲かやってきましたが、少~しずつ身についてきているような気がします。

コメント

  1. コラッジオ より:

    ほほ~い[E:happy02]こっちに来ましたよ~。みのさん、お元気ですか?笑。

    今週中と言っておきながら、決めたら即!の私です。さっさと撤退してしまいました。でも、日記読めないのも書けないのもちょっと寂しいです。

    例の人の日記読んで下されば、勘のよいみのさんのこと、大体はお察しいただけたかと思いますが、もし読んでいなかったら、そんなことにお時間使わせるのは申し訳ないので、スルーして下さい。

    相変わらず、ピアノは頑張ってますよ。ほんとに。
    道端のちっちゃい、ちっちゃい雑草の花のような、ほんとに気がついた人にしか気がついて貰えないような物ですが、毎日[E:flair]!な発見を自分のピアノにしています。今日も奏法で発見!をしました。

    明日、レッスンです。

    また報告させていただきま~す。

  2. ブライアン より:

    コラッジオさん、いらっしゃ~い。

    読みましたよ、自分のことしか見えていないという感じかな。だいたい人って自分のことしか興味がないとは思うんだけど、それをあからさまに他人に対して表現するのは、受け手としては「かんべんしてよ」ってなりますよね。

    最近は例の件で人前ピアノの機会が減ったのがさみしいけど、その分レッスンに向けて集中できるのがいいですね。

    明日のレッスン頑張ってください。いつか演奏を聴かせていただいたときは、道ばたのちっちゃい花たちが光り輝いていることを期待しています。

タイトルとURLをコピーしました