ピアノレッスン『雨にぬれても』

まだ梅雨には早いですが、大好きな曲『雨にぬれても』を練習しました。バート・バカラックが映画「明日に向かって撃て」のために作曲し、B・J・トーマスが歌ってヒットした曲です。

ジャズではないですが、軽いアフタービートで弾きます。八分音符も三連八分的なリズムですね。最初の頃に比べたらかなりアフタービートも歯切れ良さも出てきているとは思いますが、まだまだぎこちないです。もっとノって弾かないと!

コメント

  1. ヒデゴロウ より:

    店長さま

    ご無沙汰しております。
    「雨にぬれても」を拝聴いたしました。
    歯切れ良くリズミカルな左手と透明感のある旋律♪
    とても良いです。

    ワタクシ、一年近く「チャルダッシュ」を弾いています…
    最近「enagy flow]に浮気しながら、「チャルダッシュ」の完成を目指しています。
    最近「革命のエチュード」にもソソラレマス。
    春だから?
    それとも浮気っぽいだけかなぁ。

    それにしても良い演奏でした♪

  2. ブライアン より:

    ヒデゴロウさん、お久しぶりです。お仕事の方も順調でしょうか。
    チャルダッシュだの革命のエチュードだのは、私にとって演奏することは一生涯できないような曲です。すごいなあヒデゴロウ。
    時々は私のへたっぴな演奏で気持ちをほぐしてくださいな。

タイトルとURLをコピーしました