東京マラソンのコースを歩く(6)

今日は浅草から折り返して昨日たどったコースを銀座まで戻っていく。余裕があったら少し先まで歩こうか。

Tokyomarathonmap6

Tokyomarathon61
雷門だ。ランナーはここで右に曲がり吾妻橋方面へ向かう。そして吾妻橋交差点をまた右折して江戸通りを浅草橋に向かってまっすぐと戻っていく。

Tokyomarathon62
前にも書いたけど下見を兼ねたランナーを時々見かけたが、開催日まであと1週間となった土曜ということもあり、写真のようなサイクリングの人たちもいた。のぞき込むとマラソンコースマップをかごに入れて走っていたのでたぶんコースをたどっているのだろう。

Tokyomarathon63
清洲橋通りから新大橋通への交差点に来た。ここには日本橋トルナーレという再開発地域があり、2つの高層ビルが建っている。手前はビジネスビルで奥が居住ビルだ。居住ビルの1Fは大丸ピーコックというスーパーが入っており、人形町界隈では唯一の中型スーパーとなっている。この先の人形町1丁目にも同様な再開発が進んでいるようで高層マンションが建設中だ。だんだん街も変貌を遂げていくのだなあ。街の住人としては便利になるのは歓迎だけど。

Tokyomarathon64
さて、永代通りからまた中央通りに戻ってきた。丸善ビルが見える。ここは現在改装工事中でしばらく営業していない。その代わりというわけでもないかもしれないが、丸の内のオアゾに大きな書店を開業している。この日本橋丸善は3月9日オープンって書いてあったのでもうすぐ再開するようだ。書店が増えると楽しい。

Tokyomarathon65
京橋から銀座地区に入ると歩行者天国をやっていた。すっごく人が多い。さすが銀座だと思う。和服の一団が歩いていたけど何かのデモンストレーションだったのだろうか。

Tokyomarathon66
四丁目交差点に達した。少し元気なのでもうちょっと先まで行くことにした。晴海通りへ戻り築地方面へ行くとご存じ歌舞伎座の前を通る。いつ来てみてもすごい建物だと思う。

Tokyomarathon67
築地交差点を左折し新大橋通りに入る。新大橋通りは先ほど日本橋トルナーレの再開発地区から茅場町まで歩いたが、今度は逆方向に歩くことになる。ほどなくこれもおなじみの築地本願寺が右手に見える。これもインパクトがある建物だ。

Tokyomarathon68
新富町だ。ここを右折して隅田川を渡り月島・佃島方面へ向かうのだが、今日はここまでとする。写真は明日のスタート方面を撮ったものだが、上り勾配の先には佃大橋があり、その奥にはリバーシティー地区の高層マンションが見える。

今日の行程:約8キロメートル、12000歩、1時間50分だった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました