システムトレーダーとしてあるまじき行い

本当に自分が情けなくなってしまった。

つい先日いちのみやあいこさんのシステムトレードセミナーに関する記事で「ルール作りより、続けることが難しい」という言葉について「実践している人ならでは言葉だと思う」などと書いておきながら、さっそく今日ルール破りをして大きな利益の一部を取り損ねてしまった。

運用しているルールの一つに「大引けで手仕舞う」というものがあるのだが、フリーになって日中もリアルタイムで価格の動きを見ることができるようになったのでつい含み益に目がいき、「この辺で手仕舞いしておいた方がいいのではないか」などと余計なことを考えてしまう。それで今日は日経225先物50円分を取り損ねてしまった。

昨日も同じ状況があったのだが思いとどまったら、大引けで利益を取り損ねた結果となってしまったので今日はあえて途中で利益を確定するという行動に出たのだ。そしたら昨日とは逆に大引けまで待った方が利益が伸びたのだ。

日中は値動きを見ないということに徹した方がよい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました