AUのINFOBAR2

PCのモバイル通信環境をAUに乗り換えたのに伴い音声端末もAUにしています。ウィルコムの前もAUだったので古巣に戻ったという感じです。

基本料金は「誰でも割」というやつがあるのでプランSSとの組み合わせ1800円で済みます。安くなったものだと思います。

機種はau Design projectのINFOBAR2にしました。鳥取三洋製。

20080113au04

色は4色の中からNISHIKIGOIを選択。以前乗っていた真っ赤なGOLFを彷彿とさせたからです。今まではシルバーとかブラックとか無難な色しか使っていなかったので赤い携帯なんて持つとちょっとドキドキしますね。

この機種、外見に似合わず最新の機能はほとんど装備していて、ワンセグ、おサイフケータイ、デジタルFM、有機EL液晶をはじめとしてなんでもそろっています。私はワンセグは見ないしおサイフケータイも使う予定はないのですが、「いつでも使える」という満足感は得られます。

一番うれしかったのは以前使っていたW43T(だったかな?)に比べて操作の反応がとてもきびきびしていることです。機能豊富よりもこういうところが長く使う上では一番大事。

デザインケータイとうたっているだけあって、待ち受け画面などにもこだわりが感じられ、持っていることが楽しくなるケータイです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました