東京散歩No.118 公園&自然探勝『石神井公園』

【石神井公園散策のコース。公園までは両岸に桜の並んだ石神井川沿いを歩く。石神井公園は石神井池と三宝寺池に分かれているが、どちらも都会にいることを忘れられる風景だ。】所要:2時間
東京山手・下町散歩(昭文社刊)より

~全119コース中94コース目~


地名や駅名としてはずっと以前から知っていた石神井公園。まだ訪れたことはありませんでした。今日は練馬区の石神井公園周辺を歩きました。西武池袋線の練馬高野台駅をスタートしてすぐに石神井川沿いに進みほどなく石神井公園。ぐるりと回った後は石神井の街を南下してちひろ美術館を通って西武新宿線の上井草駅がゴールです。

Pa120557
練馬高野台駅をスタート。

Pa120560
石神井川です。以前、板橋から王子、さらに隅田川に注ぐあたりを歩きました。ここは練馬区、さらに上流ですが、結構水量があります。水は澄んでいました。

Pa120561
緑道公園として整備されています。

Pa120562
笹目通りの下を抜けます。

Pa120564
たくさんの鳩たち。

Pa120567
さらに一段降りた川辺を歩いて、つきあたりが石神井公園になります。

Pa120572
石神井公園前の交差点。

Pa120575
ボート乗り場がありました。

Pa120576
つりを楽しむ人たち。

Pa120582
23区内とは思えない水と森が広がるエリアです。

Pa120587
石神井池と三宝寺池と2つの池があります。これは三宝寺池で元気に水中の獲物を狙っていた鳥たち。

Pa120589
大きなセコイアの木がありました。

Pa120592
三宝寺池の周囲は木道が整備されています。

Pa120601
石神井公園から離れて住宅街を南下してくると新青梅街道に出ます。

Pa120602
そこにあるのがちひろ美術館。今日は時間の関係で観覧しませんでした。

Pa120603
黄色い西武新宿線の電車が見えてきました。ゴールの上井草駅はすぐそこ。

9000歩、6kmの散歩でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました