恐るべしゼラニウム

かつては花の名前を同時に3種類以上覚えられなかったという私だが、新潟で一人暮らしを始めて1年、少しだけ植物が身近になってきた。

母が亡くなって以来、残された花や木などはほとんど手入れをしなかった。(ただ、雑草だけは刈っていたけど)
そんな中で中庭においていた鉢から今年の春、赤い花が咲いてきた。なぜかその花が気になり、建て替えで仮家に越したときにアパートに持ってきた。
そしてその鉢の植物はゼラニウムという名前であることを東京にいるかみさんから教えて貰った。さらに夏にNHKの趣味の園芸を見ていたところアンコール放映でゼラニウムの手入れの仕方をやっていた。そして見よう見まねで、私も鉢を替えて、土も新しい土にして、アパートの窓に置いて水をやっていたのだった。

Img_20161017_164526_2
春に3回に分けて咲いていた花は夏の間に枯れていたが、今週に入ってから新しい花が咲き始めた。これは月曜日。

Img_20161019_170241_2
これは水曜日。ゼラニウムって年を通して花を咲かせるらしい。

Img_20161022_061231_2
これは昨日、土曜日。鮮やかな赤。

Img_20161023_091600_2
窓際には外の室外機の上にゼラニウムと梅の木。内側にはコーヒーの木を置いている。冬になったらみんな室内に待避させよう。
新しい家でも元気に育ってくれるように大切に手入れしよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました