今日の断捨離

私のプランノート。価値観➡目標➡今日行うこと、という項目で毎週、毎朝書いています。

その「今日行うこと」の中の項目に「今日の断捨離」という項目をあげています。

「今日の」と付けているのは毎日行う習慣としたいから。毎日身の回りを見回して、自分にとってそれほど重要ではなくなってきたものを断捨離するという行動を日課とします。

例えば、積み重なっている書類の山、本棚で眠っている本、パソコンの中のちらかっているファイルたち、などなど。断捨離を行うと、自分にとって本当に必要な物だけが残ってゆき、環境をシンプル化しますが、心もシンプルに保てるという利点もあります。

結果としてモノを「捨てる」「処分する」ということになることが多いのですが、もう一つの側面として、普段気に留めなかったものに目を向ける、ということがあります。例えば本棚を見ていって、一冊一冊の本にスポットを浴びせるわけですが、「こんな本を持っていたんだ」という気づきの連続です。当時はあまり重要でなかった内容の本でも、今とても自分にとって必要としている内容になっているということはよくあります。

「今日の断捨離」、結構楽しい作業になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました