ハリーポッターと炎のゴブレット

ハリーポッターと炎のゴブレット、初日の初回に見に行った。
夫婦50割引だと本当に気軽に見に行ける。ぜひずっと続けてほしい。
109シネマズ木場に見に行ったのだが、初日の初回ということで、9:30開始のところ8:10頃到着した。
入り口に並んでいたのはだいたい50人くらいかな。

9:00にやっと会場で中に入れたのだが、上映が始まってみたらまだ空席がちらほらとあった。
第4作目となるが、だんだんコアな魔法の世界に入り込んでいくようだ。映像ももともと暗いイングランドのイメージを基調としていたのに、ますます全体にダークさが色濃くなってきたようだ。しかし、魔法学校の周辺の美しい自然の映像は素晴らしかった。今回は都会は登場せず、ほとんど魔法学校を舞台に描かれていた。
3大魔法学校の一つ(女子校?)の学生達のイメージは宝塚ジェンヌだね。絶対に。
2時間30分の映画を見終わったらちょうどお昼だった。深川ギャザリアの紅虎餃子房で食事をした。「やみつき餃子」はとてもおいしかったし、ジャスミン茶とバラ茶の香りも良かった。これで店員の仕事ぶりが気持ちよければ言うことないんだけど、そこだけちょっとがっかりだった。お店に再度行こうかと思う時って味もさることながら、店の雰囲気や店員の気持ちよさが一番大きなウェートを占めていたりする。

コメント

タイトルとURLをコピーしました