江戸バスに乗る~中央区コミュニティバス~

今月から中央区のコミュニバスが運行開始になったので乗ってきました。

ルートは二つ。どちらも新富町の中央区役所を起点として循環ルートです。北循環が東京駅~日本橋~浜町~新川、南循環が築地~月島~晴海~豊海。

20091202_edobus00map

中央区は地下鉄が網の目のように走っているのでコミュニティバスが必要かどうか微妙なところですが、ルートを見てみるとわりと周辺地域を循環し、ターミナル駅と区の施設や病院を結ぶ狙いがあるようです。運賃は100円だし、各ルート間は規定のバス停で乗り継ぎができるので、それなりに利用価値はありそう。

20091202_edobus01
水天宮前の停留所から北循環に乗ることにしました。ちょうど20分間隔で運行されるので、時刻を覚えやすいです。

20091202_edobus02
赤い車体のミニバスがやってきました。運賃前払いでPASMOやSUICAも使えます。

20091202_edobus03
こちらは南循環。ちょっとオレンジがかって見えますが光の具合で北も南も同じ赤色です。

20091202_edobus04
車内はこんな感じ。座席数は10席ほどです。フロントガラスの上に大きなディスプレイがあり、停留所名の案内などが大きな字でわかりやすく表示されていました。これはいいですね。

20091202_edobus05
水天宮前から乗って中央区役所で南循環に乗り継いだのですが、このような乗り継ぎ券を渡されました。これを南循環のバスに乗車するときに渡すのですが、手元に残しておきたいくらい。

結構、検討されたコミュニティバスだと思いました。ただ、水天宮から晴海トリトンスクウェアまで1時間半(乗り継ぎの待ち時間15分含む)かかったんです。帰りは大江戸線~都営新宿線で帰ってきたのですが30分で帰宅できました。時間効率を考えると使える場面は限られてくるようです。しかし、今日も結構満席に近い状態になっていたので、恩恵を受ける方々も多いかもしれませんね。

コメント

  1. HISA より:

    ブライアンさん、おはようございます[E:note]

    いろんなところをウォーキング[E:shoe]されているブライアンさんですが、赤い可愛いバスでのバス散歩もいいですね。
    年末年始関東で過ごします。私も乗ってみようかな~
    観光客や他府県の者は駄目なのかしら。

    寒くなって日が短くなるとなかなか散歩に出かけるのが億劫になってきました。循環器が衰える冬こそ歩かないとね。

  2. ブライアン より:

    HISAさん、おはようございます。
    また関東に来られるのですね、このバスはどなたでも100円で利用できるのでもし機会があったら乗ってみてください。

    バスも大好きなんですよ。東京散歩を歩きつぶしたら次は都営バス乗りつぶしをもくろんでたりします。街の様子が見えるからいいですよね。

    確かに寒くなったら体を動かして内臓を暖めないといけないな。最近東京散歩さぼりぎみなので、徐々にまたペースあげよう。

タイトルとURLをコピーしました