「真夏のインプット祭り」参加

樺沢紫苑さんの「アウトプット大全」は昨年発刊されて40万部というベストセラーになりました。
1年後の今日、「インプット大全」が発刊され、その記念イベント「真夏のインプット祭り」が渋谷のさくらホールで開かれ、参加してきました。
700人の参加者があり、ぎっしりと会場を埋めています。

3日発売の本を入り口で受け取り、席へ。
アウトプット大全を読んだ方はわかると思うのですが、インプットとアウトプットは一体である、というのが考え方の基本にあります。今日のイベントも数多くのワークを行いつつインプットの理解を進めるという内容でした。たまたま隣や後ろに座った方と、自分のアウトプットを共有し、話下手と思っている私も結構楽しく話せるのだなと発見できたひと時をすごしました。(疲れたけど☺)

これからじっくりと読み進めていきます。そしてこのブログに感想を書きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました